四季折々、幻想郷‐8

四季折々、幻想郷‐8

あらすじ■ミスティアは河童の開く店で働くようになった。それは、はたてと椛が裏で手を引いてくれた結果だった。ミスティアに何とか協力したいが、「山の妖怪」という肩書がそれを阻む。■御視聴、コメント、宣伝ありがとうございます。言わずもがな、信頼と実績の誤字。なぜか天狗達がイケメンになってしまいました。一発ネタの編集長が人気で吹いてしまいました。スニッカーズでも食べてまったりお待ちください。■前回 nm16831861sm22056761mylist/25369200 ■OP的な何か sm17373161

http://www.nicovideo.jp/watch/nm18607614

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック