第二回WBC時の2ch (決勝編)

第二回WBC時の2ch (決勝編)

原監督は自らのチームにつけられたサムライジャパンという名称を単なるマスコミのキャッチフレーズと捉えず、真剣に侍集団を作り上げようとしました。そのために新渡戸稲造著「武士道」を熟読し、また大会期間中は自分の行動でその模範を示したといいます。そんな原監督に率いられてチームも一戦一戦戦う毎にたくましくなっていったように思います。シャンパンファイト直前のあの台詞は原監督の胸の内にあった正直な言葉ではないでしょうか。第二回WBC決勝戦、強い侍たちの最後の戦いです。次(エンディング)→ nm8605061 最初(第二回WBCオープニング)→ nm7156000 マイリスト→ mylist/11968434

http://www.nicovideo.jp/watch/nm8290095

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック