鶉野飛行場より離陸した最後の飛行機

鶉野飛行場より離陸した最後の飛行機

昭和20年3月23日、連合航空隊の所属となり、神風特別攻撃隊白鷺隊の出陣式となり別杯の杯が交わされ30数機の97式艦上攻撃機天山艦上攻撃機が露木司令以下の将兵の見送りを受け、 九州宇佐航空隊へ進出し攻撃の日を待った。  4月1日、米国の沖縄上陸に呼応して、菊水1号作戦が発動され、4月5日鹿児島串良基地に進出した姫路海軍航空隊第一護皇白鷺隊。の佐藤清分隊長率いる14機が米軍に対して特攻出撃し5月4日までの5度の出撃で攻撃機21機と63名の前途ある若者が戦死した。練習航空隊の機能が失われ、姫路海軍航空隊は5月5日をもって解隊された。 http://www.nicovideo.jp/watch/sm1002052

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1001943

iPhoneで再生出来ない場合はここをタップした後にデスクトップ用サイトを表示

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック