『十二人の怒れる男』 予告編

『十二人の怒れる男』 予告編

原題:12 Angry Men 1957年 アメリカ映画 監督:シドニー・ルメット 脚本:レジナルド・ローズ 製作:レジナルド・ローズ、ヘンリー・フォンダ 出演:ヘンリー・フォンダ、ジャック・ウォーデン、マーティン・バルサム 音楽:ケニヨン・ホプキンス 撮影:ボリス・カウフマン 編集:カール・ラーナー 17歳の少年が起こした殺人事件に関する陪審員の討論が始まったが、誰が見ても有罪と思えたその状況下で、ひとりの陪審員が無罪を主張した事から物語は動き始める……。 元々は高い評価を受けたTV作品で、その脚本・演出コンビによる映画版だが、そのいかにもTV向きの密室劇を上手くスクリーンに転化させた手腕は見事の一言。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm16396251

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック