'87全日本選手権ロードレース R04筑波 250 & 500ccクラス

'87全日本選手権ロードレース R04筑波 250 & 500ccクラス

オートバイTVより。後に全日本選手権500ccクラスの3年連続チャンプとなる 藤原儀彦 選手が、同クラス初優勝を遂げた記念碑的レース。また、翌'88年の250ccチャンプとなる 本間利彦 選手も、このレースで全日本での初表彰台を獲得。彼ら若いライダーの台頭は、当時『新人類』などと呼ばれていました。 ●バイク関係UPマイリスト⇒ mylist/30800156  ●科学・工学UPマイリスト⇒ mylist/30851486

http://www.nicovideo.jp/watch/sm17428848

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック