熱エネルギーを機械的エネルギーに変える仕組みを物理エンジンで作った

熱エネルギーを機械的エネルギーに変える仕組みを物理エンジンで作った

エンジンで公園の一部を自動化した。位置エネルギーでネツを発生させてエンジンを動かす。位置エネルギー⇒運動エネルギー⇒内部(ネツ)エネルギー比喩的な所はカタカナ表記YouTube版 https://www.youtube.com/watch?v=PynIUNLobdI

http://www.nicovideo.jp/watch/sm23625409

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック