エーデルヴァイス デモFlash

エーデルヴァイス デモFlash

【弐】「……結局出向く事にしたのか」 奥の執務机で他に何をするともなく巻煙草を吹かしていた彼は、私の姿を横目に知るなり口を開いた。「ええ…お電話差し上げた通り、明日のつもりで」「……今しがた銀行で受け取ってきた所だ。仕事が終わればまた同じ額を出すらしい」 机に無造作に置かれていた五円札の束を彼は寄越す。 新券の厚みで大方の額は察せられた。「こんな端金は要らんなどとは言うまいな」 彼、八神氏は我が家の財産を揶揄してたまにそんな事を言う。 彼の実家こそ明治の終わりまでは相当な資産持ちだったらしい。 ともあれ父親同士の些細な縁が元で今の私は彼と繋がっている。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm266093

iPhoneで再生出来ない場合はここをタップした後にデスクトップ用サイトを表示

PC版サイトを見る機能をオンにする方法が分からない人はここをタップ

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック