スキージャンプ女子 W杯2016 第15戦 ラハティ 【岩渕香里6位】

スキージャンプ女子 W杯2016 第15戦 ラハティ 【岩渕香里6位】

スキージャンプ 女子 2016 W杯第15戦 ラハティ日本の高梨沙羅が優勝し2年ぶり3回目のW杯の個人総合優勝を果たした。今季12勝目でW杯通算42勝目。優勝インタビューでは涙ぐむ一幕も。岩渕香里が自身最高となる6位入賞。また、伊藤有希が3位。 ラハティは来年度の世界選手権が行われるジャンプ台でもあり相性の 良かった日本勢は世界選手権でのメダルも期待される。 岩渕選手と高梨選手おめでとうございます。残りの試合も頑張ってください。応援しております。スキージャンプ関連 mylist/54215819

http://www.nicovideo.jp/watch/sm28255294

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック