東海道交通戦争 最終章 未来への戦い②

東海道交通戦争 最終章 未来への戦い②

お待たせしました。ようやく続きができました。後半部分もアップしましたので合わせてご覧下さい。事業会社としては戦後最大の負債を抱え、経営破たんしたJAL。しかし、その再建には疑問の目が向けられ、手厚すぎる資金援助も政府の不安の裏返しでもありました。そんな中、ゼロから京セラを立ち上げて世界的大企業に育て、KDDIの礎を作ったカリスマ経営者がJALの再建に立ち上がります。しかし、彼らが変えるべきものは「官僚以上に官僚的」と言われ、長年の労使対立と縦割りで硬直化したJALの悪しき企業文化であり、この文化を変えない限り、JALの再建は不可能でした。最終章①→ sm30013628  最終章③→ sm33155962  東海道交通戦争マイリス→ mylist/57958388  東京大阪交通戦争(元ネタ)マイリス→ mylist/28654159  迷飛行機・迷航空会社列伝マイリス→ mylist/24098760  迷列車北陸編マイリス→ mylist/19084652 迷列車経済マイリス→ mylist/45040373  補足情報はブログへ→ http://www.meihokuriku-alps.com

http://www.nicovideo.jp/watch/sm33151787

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック