映画史上最低の格闘シーン。

映画史上最低の格闘シーン。

94年製作の「ファイナルヒート」。「に゛ゃあ゛ー!」だの「ん゛あぁ゛ー」だの、終始とにかくうるさい。攻防はターン制。結局ダメージ目のみ。スローモーションの使いどころ。途中からひょっこり出てくる、いろんなクオリティの低い女。実はこの女が主人公。ちなみに、動画の終盤、微グロありますので、一応R指定。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm338961

iPhoneで再生出来ない場合はここをタップした後にデスクトップ用サイトを表示

PC版サイトを見る機能をオンにする方法が分からない人はここをタップ

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック