ZERO セラピー アートは医療2 (番外編)

ZERO セラピー アートは医療2 (番外編)

入口は指紋認証で入る、個人の美術館です。3000平米の空間をデザインしたのは世界的に有名なスペインの建築家、Juan Herreros. 入口にはアメリカのポップアートでお出迎え、エレベーターの壁のアート作品でお見送り。普通は建物を専門とする建築家ですが、この美術館の内装を手掛け、2018年の最高の賞を受賞しています。2017年にはレイナソフィア 美術館の内装も手掛けています。絵画やオブジェでは日本人の作品も展示されています。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm34771225

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック