平成最後の狩猟生活(その83)

平成最後の狩猟生活(その83)

今回採取したノビル(野蒜)についてのよもやま話私のベースキャンプの近くにはヤマトタケルの前に神が白い鹿に化けて現れたという日本神話が残る足柄峠があります。古事記ではヤマトタケルは白鹿に向かって食いかけの蒜を投げつけたら、それが目に当たって神が倒されました。これだけでは神が弱すぎる話で終わってしまいますが、匂いの強い蒜という植物には魔除けや厄除けの効果があるため投げつけられた神は倒されたようです。日本神話に出てくる蒜がノビル(野蒜)なのかニンニク(大蒜)なのかは分かりませんが、西洋の吸血鬼しかり、蒜には魔除けの効果があるという考えは世界共通なのかもしれません。ちなみに足柄峠のお膝元にある足柄神社では白鹿は道に迷っていたヤマトタケルを助けた神という社伝になっています。ここまで書いてて言うのも何ですが動画とはまったく関係ない話だな。前回→ sm35331206    次回→ sm35385601 狩猟生活まとめ→ mylist/42591837 他の動画たち→ https://www.nicovideo.jp/user/1503923/mylist ネイチャー・ポケット(コミュニティ)→co384971チャンネル→ch.nicovideo.jp/nature-pocketyoutube版→ https://youtu.be/jsZtKAgRaPoTwitterhttps://twitter.com/kamegorou2525

http://www.nicovideo.jp/watch/sm35359404

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック