悪魔城ドラキュラ(FC)

悪魔城ドラキュラ(FC)

『悪魔城ドラキュラ』(あくまじょうドラキュラ、英題: Castlevania)は、コナミ(現・コナミデジタルエンタテインメント)[1]から1986年9月26日に発売されたファミリーコンピュータ ディスクシステム用ソフトのアクションゲーム。ヴァンパイアハンターの主人公が吸血鬼ドラキュラを討伐するため、数々の怪物が巣食う悪魔城内を様々な仕掛けをかいくぐりながら進んでいくホラーアクション。コナミのディスクシステム参入第1弾のソフトとして発売された。また、その後同社より発売された一連のシリーズを指す。欧米では「Castlevania」(キャッスルヴァニア、Castle = 城とTransylvania = トランシルヴァニア地方を合わせた造語)というタイトルで発売されており、これが悪魔城ドラキュラシリーズの英語でのシリーズ名である(シリーズ初期の頃は日本国内での英語題表記は「DRACULA」であったが、のちに欧米表記に合わせ統一された)。日本でも「キャッスルヴァニア」というタイトルで発売された作品もある。ゲームの他に、小説やゲームブック、コミック、アニメーション、パチスロなども制作されている。なおゲームシステムは、2D横視点のステージクリア型アクション、探索型アクション(メトロイドヴァニア(「メトロイド」を元祖とするメトロイドとキャッスルヴァニアの造語)とも呼ばれる[2][3])、3Dアクションなどがある。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm35693262

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック