平壌でのW杯サッカー二次予選が無観客.無中継試合だったのは非常に間違っている

平壌でのW杯サッカー二次予選が無観客.無中継試合だったのは非常に間違っている

国際試合で反則をしまくる「韓国のテコンサッカーチーム」が、敵対心を露わにする北朝鮮の同胞チームに、反則をしまくられて笑えますw 常に韓国が標的にしている日本代表選手の気分を味わってどんな気持ち?YTN報道のGoogle翻訳です。ジョンギョンヅ、無観客・無中継...平壌のサッカーの試合は非常に間違っている "中継も、観客もなく行われたサッカーチームの平壌アウェー映像が二日も過ぎた今日公開されました。大韓サッカー協会は、平壌から直接DVDの形で取得した試合映像をファンとメディアの要求に応じてホームページに公開しました。無観客の競技場で開かれた南北対決は前半6分に両チームの選手たちが体当たりの形で衝突するなど緊張感の中で進行されました。私たちのチームは、ソン・フンミンと硫黄兆ツートップなどベストメンバーを掲げたが、北朝鮮の強力な圧力に糸口を解かず前半シュートせずに難しい試合を繰り広げました。後半には、競技力が回復しファンフイチャンとギムムンファンが決定的なシュートを放ちましたが、ゴールキーパーに好セーブされて、29年ぶりに行われた平壌遠征を0点で終えました。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm35831857

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック