グニグーグーのギターで1曲 その四

グニグーグーのギターで1曲 その四

ビートルズの名曲 COME TOGETHERです。 アルバム『Abbey Road』一曲目に収録されています。 ビートルズ解散後にジョン・レノンがニューヨークで行ったライブを見たときに衝撃を受けコピーしました。オリジナル音源は D ですがライブ時は E で演奏してました。 最初にコピーしたのがライブバージョンだったので自分も E で弾いてます。 実はオリジナルKEYが D だと知ったのは だいぶあとのことです。 イントロから本編までつづく強いベース音が欲しくて激しいボディーアタック+スラップしてみました。 ギターにはよくないかもしれませんが、仕方ない。(そこはインパクト勝負です。借り物ギターでは弾けません。) ライブで演奏する時はピエゾ内蔵のギターで演奏するとインパクトの強い音が作れると思います。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm60298

iPhoneで再生出来ない場合はここをタップした後にデスクトップ用サイトを表示

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック