ロイ・スペンサー博士(UAH、NASA)は温暖化理論の終焉を予言

ロイ・スペンサー博士(UAH、NASA)は温暖化理論の終焉を予言

NASAの気象衛星AQUAの責任者であり、現在アラバマ大学ハントビル校(UAH)にて研究活動を進めている気候学者ロイ・スペンサー博士による議会での証言です。またロイ・スペンサー氏は”地球温暖化詐欺、The Great Global Warming Swindle”にも出演されています。スペンサー氏の著書:Climate Confusion:How Global Warming Hysteria Leads to Bad Science, Pandering Politicians and Misguided Policies that Hurt the Poor (Hardcover)気候混迷:地球温暖化ヒステリーが悪い科学やそれに迎合する政治家、そして貧困な人たちを更に傷つける誤った政策、をいかに誘導してしまっているか? http://www.amazon.com/Climate-Confusion-Pandering-Politicians-Misguided/dp/1594032106

http://www.nicovideo.jp/watch/sm6921354

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック

スマホで再生出来ない場合はここをタップ