グニグーグーのギターで1曲 その六

グニグーグーのギターで1曲 その六

『順子』長渕剛の5枚目のシングル曲。 グニグーグーが高校2年生の時に最初にギターに触れた時、初めて弾いた曲です。 長渕剛と面谷誠二の共著『君はギターの弦を切ったことがあるか』に楽譜が載っていたのを必死でコピーしたのを思い出します。 Amから始まり延々低音と高音の弾き分けで進行します。 当時 何度も長渕剛『LIVE・81』を聞いて音の出し方を研究しました。 高音を弾いたと同時にミュートするように弾くと雰囲気がでます。 氏がミュートしてたかどうかは不明。  ちなみに東京ドーム92の時はイントロ部はストロークで弾いてました。  ラストのスリーフィンガーピッキングは81年も92年も同じ進行です。 

http://www.nicovideo.jp/watch/sm70774

iPhoneで再生出来ない場合はここをタップした後にデスクトップ用サイトを表示

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック