Sesamestreet 小人のクライマーが男の子の登山に挑戦

Sesamestreet  小人のクライマーが男の子の登山に挑戦

セサミストリートの数多いフィルムとアニメの中でもっとも印象深い1本で、このフィルムが制作されたのは70年代であり、アニメと実写のフィルム上での融合は当時としてはかなりの高度な技術であり、特撮番組の「バンパイヤ」や映画「ロジャーラビット」を連想させます。小さい頃見た時はアニメと実写の融合に驚いたのですが、大人になってからは子ども好きである自分にとっては男の子の可愛らしい足と手また活発さを連想させるシャツと半ズボン、口からのハーハーと聞える息の音、ややきつめの目の中に光るあどけない瞳、そして極めつけはパラシュートで落下するクライマーに声をかけて安全を祈る心の優しさ・・・どれもが今でも鮮やかに残っている男の子に萌えながら見ている今日この頃です・・・

http://www.nicovideo.jp/watch/sm877693

iPhoneで再生出来ない場合はここをタップした後にデスクトップ用サイトを表示

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック