フィギュアスケート1994五輪アイスダンスFDグリシュク&プラトフ

フィギュアスケート1994五輪アイスダンスFDグリシュク&プラトフ

一度目の五輪優勝。曲は"Rock around the Clock"。コンパルソリーから毎回トップが入れ替わるというアイスダンスでは珍しい三つ巴の接戦。ODを終えた段階では、1984サラエボ五輪優勝でプロから復帰してきたトーヴィル&ディーン組がトップに。しかし、そのT&D・ウソワ&ズーリン・G&Pの点差は順位点でわずか0.4点、つまりFDで1位になった組が優勝ということに…。T&Dに勝ってしまったためにG&Pは、ジャッジの力で金メダルを盗んだ、と一部で批判されているようですが、少なくともFDで、T&Dが明らかにG&Pより上であったとは思いません。それぞれの組に素晴らしい箇所があり、評価がジャッジ間で割れる結果となったのはむしろ自然ではないでしょうか。 他の動画はマイリストからどうぞ→ mylist/526349 /2069531

http://www.nicovideo.jp/watch/sm946909

iPhoneで再生出来ない場合はここをタップした後にデスクトップ用サイトを表示

PC版サイトを見る機能をオンにする方法が分からない人はここをタップ

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック