J.S.バッハ:世俗カンタータ「響け、はれやかなラッパよ」 BWV.207a 1/5

J.S.バッハ:世俗カンタータ「響け、はれやかなラッパよ」 BWV.207a 1/5

この曲は命名日祝賀のために、おそらく1735年8月3日に演奏された。バッハはその音楽的経歴の大部分を教会音楽家として送り、ライプツィヒ時代の初期数年間においては、毎日曜日の礼拝にあわせて年間50~60曲ほど必要となるカンタータをほぼ毎週作曲、上演するという、驚異的な活動を行った。それとは別に、「コーヒーカンタータ」など、世俗カンタータも約20曲作曲している。 アムステルダム・バロック管弦楽団&合唱団 指揮:トン・コープマン 2/5≫ sm9941039 3/5≫ sm9941070  4/5≫ sm9941108 5/5≫ sm9941148 マイリスト≫ mylist/17695801

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9940849

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック