【松尾一郎】元原発作業員から「美味しんぼ」への反論[桜H26/5/6]

【松尾一郎】元原発作業員から「美味しんぼ」への反論[桜H26/5/6]

週刊ビックコミックスピリッツで連載されている「美味しんぼ」で、まるで急性放射線症により鼻血が出たかのような描写が世間を騒がせている。漫画を読んだ人の中には、あたかも福島で健康被害が続発しているかのような印象を持ちかねず、風評被害の拡大再生産を懸念せざるを得ないものだった。原作者の雁屋哲氏は、次回以降さらに踏み込んだ表現を予告しているが、それが科学的・医学的根拠を伴わない、牽強付会の印象操作となる可能性は非常に高いと危惧せざるを得ない。今回は、雁屋氏がまさに現地を取材していたその時期に、福島第一原子力発電所で復旧作業に従事していた松尾一郎氏をお招きし、「美味しんぼ」の描写と、反原発左翼全般に共通する問題点についてお話しいただきます。※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。 http://www.ch-sakura.jp/579.html ◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/

http://www.nicovideo.jp/watch/so23491732

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック