AAPA TOKYO 2014 ボーイング メディア プレゼンテーション 2014/11/19

AAPA TOKYO 2014 ボーイング メディア プレゼンテーション 2014/11/19

11月19日 アジアの航空会社16社で構成され、全日空や日本航空も加盟する「アソシエーション オブ アジア パシフィック エアラインズ」通称AAPAの社長会が、東京の帝国ホテルで開催されました。今回のホスト航空会社はANAで、AAPAは、主に航空政策に関わる改善要望や施策に対する意見の取りまとめ、各国の航空行政へアプローチする協会です。午後から、メディア専用のプログラムが開催され、「エアバス」「ボーイング」「三菱航空機」によるプレゼンテーションが行われました。参加した航空会社は、「エア・アスタナ」「全日本空輸」「アシアナ航空」「バンコク・エアウェイズ」「キャセイパシフィック航空」「チャイナエアライン」「香港ドラゴン航空」「エバー航空」「ガルーダ・インドネシア航空」「日本航空」「大韓航空」「マレーシア航空」「フィリピン航空」「ロイヤルブルネイ航空」「シンガポール航空」「タイ国際航空」の16社が出席しました。

http://www.nicovideo.jp/watch/so25140293

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック