さよなら絶望先生 第九話「富士に月見草は間違っている」「女子高生と話がしたい変態かも」

さよなら絶望先生 第九話「富士に月見草は間違っている」「女子高生と話がしたい変態かも」

「富士に月見草は間違っている」人間、誰しも間違いはあるもの。とはいえ、笑って許すにも限度がある。「父さん…父さん……」望を父と呼ぶ少年・交の無垢な瞳、そして少女たちの、侮蔑の眼差し…。嗚呼、たった一夜の間違いさえ人生の歯車を狂わせてしまうのだ。「女子高生と話がしたい変態かも」第九話にして衝撃の事実が発覚!主人公・糸色望は偽者で、その正体はブルセラマニアのロリコン援交男だった。この作品…いったいどれだけの間違いがあるというのだ!もう何も、誰も信じられない。さよなら…さよなら絶望先生!!(※つづく)脚本:金巻兼一 コンテ:鎌田祐輔 演出:吉田秀之 作画監督:実原登動画一覧はこちら第八話 watch/1476667768 第十話 watch/1476669382

http://www.nicovideo.jp/watch/so29852397

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック