「鬼灯の冷徹」第弐期 第1話「神代あの世革命/ 恨みつらみあってこそ」

「鬼灯の冷徹」第弐期 第1話「神代あの世革命/ 恨みつらみあってこそ」

Aパート「神代あの世革命」閻魔殿の書類棚を整理していた唐瓜と茄子。うっかり落としてしまった大そう古い巻物には、十王の名前と、代々の第一補佐官達の名前が書かれていた。閻魔大王の第一補佐官は鬼灯。しかし、そこには二代目と書かれている。鬼灯が初代補佐官と思っていた唐瓜達は驚くものの、鬼灯の生い立ちのほうが気になってくる。鬼灯に子供の頃はあったのか?補佐官になったのはいつなのか?今、鬼灯の秘密に迫る!Bパート「恨みつらみあってこそ」かの有名な伊邪那美命。かつてはバリバリ地獄で働いていた彼女も、今は一線を退き、地獄の一角に御殿を構える隠居の身。オブジェの立ち並ぶ御殿はある意味壮観だが、そのデザインには大いに問題があった。「このオブジェ、いつまでここにあるんだろう」と常々感じていた伊邪那美命は、いい加減見飽きたのもあり、リフォームを決意する。それを鬼灯に申し出たところ、ある人物がデザインすることに!?原作コミックが今すぐ読める!!動画一覧はこちら第2話 watch/1507866125

http://www.nicovideo.jp/watch/so32043700

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック

スマホで再生出来ない場合はここをタップ