顔識別監視カメラで進む中国の監視社会20171222

顔識別監視カメラで進む中国の監視社会20171222

「世界最大の監視システム」を謳う「天網」。現在中国全土に設置する1億7000万台の監視カメラを4億台に増やすと発表しました。多くのカメラには顔を識別できる性能があり、中国の主要都市で使用されています。人権活動家は、顔識別による監視システムの使用目的は、社会統制のためであると指摘しています。

http://www.nicovideo.jp/watch/so32468911

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック