ピックアップ:鹿児島県での地すべりの警告解除

ピックアップ:鹿児島県での地すべりの警告解除

記録的大雨に見舞われていた鹿児島県では4日、土砂災害警戒情報や避難指示が解除され、地元住民はいつもの生活に戻った。  豪雨や土砂崩れの被害が大きい山麓地帯では、住宅が破壊され、住民も避難を余儀なくされた。  被災地の小学校は深刻な被害を受けた。幸いなことに、学生が事前に避難指示を受けて自宅にとどまったから、死傷者はいない。授業は8日に再開する予定だ。  現在、鹿児島は雨がやみ、晴れた日が2日続いている。避難所はすべて閉鎖され、住民はそれぞれの家に戻った。土砂災害現場の一部はまだ災害廃棄物の処理が必要とされているが、交通は正常に戻った。

http://www.nicovideo.jp/watch/so35374665

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック