iPhone iPad iPodでの保存方法

動画を保存するにはショートカットと言うアプリをインストールします
ショートカットの旧バージョンはWorkflowと言う名前でiOSが古いとWorkflowがインストールされますが保存は出来ます

iPhoneの設定からショートカットを選択して「信頼されていないショートカットを許可」をオンにして下さい
「信頼されていないショートカットを許可」が無い場合は次に進んでください

ショートカットはnicozon_highnicozon_lowを追加します
音声のみはnicozon_high_soundnicozon_low_soundを追加します

nicozon_high(高画質)とnicozon_low(低画質)の違いはエコノミー時間外の動画の画質が違います。エコノミー時間の画質はどちらも低画質です
nicozon_high_sound(高音質)とnicozon_low_sound(低音質)は動画を音声に変換して保存します。対応してる形式はmp4のみでflvとswfは失敗します
flv形式の場合は「nicozon_low_sound」を使えばmp4形式になるので保存できます
swf形式の場合は動画保存のページ下にある変換ツールを保存した動画に使えば音声で保存できます

nicozonの動画保存のページに行きSafariの共有ボタンから「nicozon_high」か「nicozon_low」を選んでください
音声のみダウンロードしたい場合は「nicozon_high_sound」か「nicozon_low_sound」を選んでください
無い場合は共有ボタンから「ショートカット」か「Run Workflow」を選んでください
それも無い場合は共有ボタンから右にある「その他」から「ショートカット」か「Run Workflow」を追加してください
nicozonのショートカットを実行すると動画が保存されるので「ファイル」アプリや「iCloud Drive」アプリで動画再生出来ます

iCloudでnicozonのショートカットがダウンロード出来るなら関係のない話ですが、
もしiCloudでnicozonのショートカットが消されたらnicozonの連絡先に連絡して下さい
あと念のためnicozonのショートカットのファイルを置いておきます

ショートカットはnicozon_high.shortcutnicozon_low.shortcutを追加します
音声のみはnicozon_high_sound.shortcutnicozon_low_sound.shortcutを追加します

Workflowはnicozon_high.wflownicozon_low.wflowを追加します
音声のみはnicozon_high_sound.wflownicozon_low_sound.wflowを追加します

iOS13未満の人はファイルを開けばそのまま追加出来ますが、iOS13以上の人はそのままでは追加出来ません
iOS13以上の人は「ショートカット」アプリで「+」ボタンを押して「新規ショートカット」の作成から
「Appおよびアクションの検索」で「ファイル」と検索して「ファイルを取得」をタップ
「Appおよびアクションの検索」で「ファイル」と検索して「ファイルへのリンクを取得」をタップ
あとは三角の再生ボタンを押すとファイルの選択画面が出てくるので、.shortcutが付いたファイルを選択すると
iCloudのURLが出てくるので、それをSafariで開いて「ショートカットの入手」からショートカットの追加が出来ます