【三国志5】 袁術で皇帝を目指す 第75夜

【三国志5】 袁術で皇帝を目指す 第75夜

孔明「乱世では先の保障も何もありませぬ。そこで今回、我々も団体保険に加入する事に相成りました。みな既に加入手続きを終えておりまして、あとはデイコウ殿だけです。ささ、こちらの書類にサインと血判を…」 デイコウ「……これで良いかな?」 孔明「デイコウ殿、血判は2枚目にも押してくだされ」 デイコウ「おお、すまぬ」  ………………………  ペリコ「孔明様…この婚姻届はどうやって…?」 孔明「ふふふ…カーボン紙というモノがありまして、偽造など容易い事。血判も2枚目なら内容を気にする者もおらぬでしょう…」 ペリコ「まあ恐ろしいお方。扇から光線を放ち破壊の限りを尽くすという噂も本当かしら?」 孔明「…それは他所の話です」 第76夜→ sm1056590  前回→ sm1018468

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1039712

iPhoneで再生出来ない場合はここをタップした後にデスクトップ用サイトを表示

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック