【けものフレンズ】千一番目の英雄としてのかばんちゃん【ゆっくり解説】

【けものフレンズ】千一番目の英雄としてのかばんちゃん【ゆっくり解説】

[日記要素]ワカバくんになる夢を見ました.夢の中で,私とりりちゃんは同じ学校の同じクラスの同級生でした.卒業の日,私は同級生の前で行うスピーチの最後にりりちゃんに「好き」を伝える算段でしたがそれがどこから漏れたのか野次馬が集まってきたため,恥ずかしくなって告白できなかったのです.しかしその後,悲しそうな顔をするりりちゃんを見て申し訳ないことをしたと思い,改めて壁ドンからの「りり,好きだ」をしました.りりちゃんは一度ヘタレたことについては不満げでしたが,すぐに許してくれました.ここで目が覚めました.この数年で一番目覚めの良い夢でした.この動画では,「千の顔を持つ英雄」「意識の起源史」を紹介しつつ「けものフレンズ(一期)は神話である」ことを示します.けものフレンズ2に関しては本編のできの悪さにも周辺の燃え方にもうんざりなので,ダムナティオ・メモリアエです.けもフレ考察動画: mylist/652733082 ,脚本の問題点: sm346813321 ,三幕構成: sm34764041 ケムリクサ: sm348506722 ,怒り: sm348961022 ,シンボル: sm34930794

http://www.nicovideo.jp/watch/sm34965568

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック