【鉄道ヒストリアル】第2話 漆黒の九鉄 明治日本 資本主義との邂逅 1/6

【鉄道ヒストリアル】第2話 漆黒の九鉄 明治日本 資本主義との邂逅 1/6

「鉄道ヒストリアル」シリーズを視聴いただきありがとうございます。今回のお話は1889年12月に博多-千歳川(仮)間で開業し1907年に鉄道国有法により国有化された、九州鉄道の物語です。九州鉄道はどのように建設されたのか、その歩みはその後の歴史にどのように影響を与えたのかを見ていきます。※本作は迷列車【九州編】#42(上)のリメイクとしての位置づけです。コメントやマイリスト登録いただけますと励みになります。全体で6章構成、約160分ありますので、お時間のある時に視聴ください。この物語は作者の文献・実地調査に基づいて構成されております。そういうものと割り切ってご鑑賞ください。鉄道ヒストリアルシリーズ mylist/41507938

http://www.nicovideo.jp/watch/sm24308334

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック