C2C 45RPM Performance

C2C 45RPM Performance

DJの世界大会「DMC」で2003年から2006年にかけて、また「ITF」でも優勝したフランスの世界最強のDJチーム「C2C」(コープス・ツー・クロス)の2004年に披露したルーティーンを45回転でプレイするというパフォーマンス。メンバーは奥からAtom(アトム)、Pfel(フェル)、20syl(ヴァン・シル)、Greem(グリーム)の順番です。ちなみにPfelは2005年のDMCで準優勝となった実績があり、20sylとGreemはヒップホップクルー「Hocus Pocus」(ホーカス・ポーカス)としても活躍中。今後の活動にも期待が掛かるチームです。自分のうp集→ mylist/1584107

http://www.nicovideo.jp/watch/sm715840

iPhoneで再生出来ない場合はここをタップした後にデスクトップ用サイトを表示

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック