バッハ~ストコフスキー「シャコンヌ」(オケ版)

バッハ~ストコフスキー「シャコンヌ」(オケ版)

バッハの無伴奏バイオリンパルティータ第2番の中のシャコンヌを、レオポルド・ストコフスキーがオーケストラ用に編曲したものです。演奏は、ストコフスキー自身による指揮で、かつての手兵であったフィラデルフィア管弦楽団の演奏。1969年2月にストコフスキーがフィラデルフィア管弦楽団を指揮した最後のコンサートのライブ録音です。ライブゆえの傷がある演奏ですし、おそらくエア・チェックであろう録音と、満足いくものではありませんが、ご了承ください。なお、画像はストコフスキー関連のものを集めました。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm383738

iPhoneで再生出来ない場合はここをタップした後にデスクトップ用サイトを表示

パソコンで再生が出来ない場合はここをクリックした後に[別窓]をクリック